澤口実歩の両親や兄弟はいる?生い立ちや経歴を詳しく!

澤口実歩アナといえばミヤネ屋の
4代目アシスタントとして

知的な雰囲気が漂う人気のアナウンサーですよね。

そんな澤口実歩アナウンサーのご両親や
兄弟など家族や生い立ち

アナウンサーになるきっかけやこれまでの
経歴を詳しくまとめてみました!

澤口実歩の両親や兄弟はどんな人?

澤口実歩さんは1995年9月30日生まれの
現在25歳で出身は岩手県の盛岡市です。

澤口実歩さんの家族は父親、母親と
3歳年上の兄が1人いる4人家族です。

父親は巨人ファンで巨人が負けると機嫌が悪く
なりことからその姿をみて

澤口アナは巨人ファンになったのだとか。

東北には当時地元の球団はなかったので
必然的に巨人ファンんが多くなって

しまうんですよね~
私も東北育ちでやはり父親は巨人ファンでした。

今は宮城に楽天がイーグルスがいるので
もしかしたら巨人ファンから楽天ファンに

なっているかもしれませんね。

澤口実歩アナの母親は以前、ギューンという
番組に澤口アナに内緒でサプライズ出演をしています。

その際母親が若くて綺麗だと言われていました。

2018年の時に50歳だったということは
現在52歳で澤口アナは母親が27歳の時に

誕生しているんですね~
澤口アナの美貌は母親譲りなんですね!

母親は大阪豊中の生まれで岩手弁と関西弁を
使い、松田聖子さんの大ファンで

その母の影響から澤口アナも松田聖子さんの
大ファンになっています。

コロナの影響で聖子さんのコンサートが
中止になったことを悲しんでいました。

松田聖子さんのコンサート中止もそうですが
コロナのせいで澤口アナは実家の岩手に

帰省することが出来ずなんと1年半も
岩手に帰っていません。

岩手の名物冷麺を通販で買って
故郷を偲んでいるのだとか。

早く自由に帰省が出来るようになると
いいですね。

ご家族もきっと澤口アナの帰りを
首を長くしてまっていることでしょう!

澤口実歩アナには3歳年の離れた兄が
1人います。

現在28歳ですね。
3歳差なら小さい頃一緒に遊んだり

していたのでしょうか?

澤口アナがツイッターに載せていた
幼少期の写真にお兄さんらしき人物が
写っています。

なかなか岩手には帰れない状況ではありますが
ミヤネ屋で元気に頑張っている

澤口アナを見ることが出来てご両親やお兄さんも
安心なのではないでしょうか。

素敵なご家族に囲まれて岩手で
育った澤口アナはどんな子供時代を
過ごしていたのでしょう?

澤口実歩の生い立ちは?幼い頃からスポーツ好き!

澤口実歩アナウンサーは大学進学まで
地元岩手県盛岡市で過ごしています。

盛岡市は岩手県の首都で人口30万人と
田舎すぎず都会過ぎないところで

真冬になるとマイナス10度以下になること
もあるほど寒いところです。

冬の寒さが厳しい岩手で育った
澤口アナは2歳のころから水泳を習っています。

中学3年生のときには盛岡市大会で50m自由形で
1位を獲得。

特技が水泳とゴルフにヨガと
体を動かすのが好きなんですね。

スポーツが得意な澤口アナですが
成績も良く岩手でも一番の進学校である

岩手県盛岡第一高等学校に進学しています。

2歳から13年間も続けてきた
水泳ですが高校では水泳ではなく

野球部のマネージャーを務めています。

そしてこの事がアナウンサーを
目指すきっかけになりました。

澤口実歩の経歴!アナウンサーを目指したきっかけは?

澤口実歩アナは高校時代硬式野球部の
マネージャーとして「全国野球選手権岩手大会」で

先頭プラカードを持って入場行進に参加しています。

そしてこの大会でウグイス嬢を担当。後に

 

高校野球の場内アナウンスをしたこと。
声を使う仕事の楽しさを感じると同時に『もっと自由に声を使ってスポーツの熱気を
伝えたい!』と思い、アナウンサーの仕事に
憧れました。

 

とウグイス嬢を務めたことがアナウンサーを
目指すきっかけになったと語っています。

高校時代にアナウンサーになる夢が出来た
澤口アナは卒業後は慶応義塾大学に進学し

大学3年生の頃から本格的にアナウンサーを
目指してアナウンススクールに通学しています。

2018年4月『読売テレビ』にアナウンサーとして
入社し2020年8月には『情報ライブミヤネ屋』の

アシスタントに就任。
全国ネットですから知名度もここから全国区になって

ますます活動の場が広がりそうですね。

まとめ

澤口実歩の両親や兄弟はいる?
生い立ちや経歴をを詳しく!は以上です。

澤口実歩アナウンサーは岩手出身で
父親と母親、兄の4人家族です。

2歳から水泳を始め中学時代に素晴らしい
成績を収めますが

高校時代は水泳ではなく野球部のマネージャー
を務め、大会でウグイス嬢を経験したことから

アナウンサーを目指し今に至ります。

ミヤネ屋でも知的で明るい澤口アナは
輝いていますね。

今後のますますの活躍を期待したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

hanakeiko

青森県出身のアラフォー主婦です。秋田、新潟、福島、宮城と移り住み現在は、宮城ライフを満喫しています。もともと体が弱く子育てしながら家事をこなすことが辛かったので、パーソナルトレーナーさんに1年間、食事と筋トレのアドバイスをしてもらい、体質改善に成功しました。体調が良くなり精神的にも安定したので、最近は瞑想にハマって毎日充実した日々を送っています。