現役最年長力士の華吹(はなかぜ)のプロフィール嫁(妻)や子供は?

大相撲に50歳の現役力士が誕生し、話題となっています。

現役最年長力士となった華吹さんのプロフィール、お嫁さんやお子さんについて調査してみました。

現役最年長力士の華吹(はなかぜ)のプロフィール

プロフィール

名前:華吹大作(はなかぜだいさく)

本名:山口大作

生年月日:1970年5月28日

身長:182㎝

体重:109㎏

経歴

1986年の3月に場所初土俵。

元横綱・双羽黒や元横綱・北勝海の現役時代を知る数少ない力士だそうです。

それだけ長いこと土俵に立っていたんですね。

1986年といえば年号が昭和ですから、昭和・平成・令和と年号をまたいで土俵に

たち続けている力士は今後もあらわれないのではないでしょうか?

現在の番付は西序二段68枚目で最高位は東三段18枚目で

生涯戦歴は658勝743敗1休み(204場所)

現役最年長力士の華吹(はなかぜ)嫁や子供は?

調べてみたところ華吹はご結婚はされていないようですね。

30年間ちゃんこ番をされているそうですから料理は手伝ってもらえそうですし

優しそうな雰囲気ですから今までに結婚されるタイミングはあったと思うのですが

もしかしてお相手のもとめる理想が高いのかもしれませんね!

でも料理のできる男性はぜったいモテますよね。

立浪親方は華吹さんが作るちゃんこは誰がつくるより美味しいとかたり

力士らの肉体を下支えしていると語っていました。

ちゃんこが美味しいと練習にも気合が入りそうですよね。

夏場に食欲が落ちそうな時にもいろいろ工夫をしてちゃんこを作る華吹さんは

研究熱心な一面があるのかもしれません。

力士に定年はあるのか?

現役最年長力士の華吹さんですが幕内力士の平均年齢は28.5歳なんだそうです。

最近は力士の平均年齢は上りつつあるのだそうで、その大きな要因として考えられるのは

トレーニング方法や治療の向上だそうです。

力士の方はとにかく沢山食べて、お酒もがぶがぶ飲んでいるイメージがあったのですが

最近はお酒もあまり飲まない人も多く、加えてに大学出身力士が増加したことも

平均年齢をあげている要因になっているようですね。

49歳の華吹さんと41歳の輝の里さんのベテラン対決の画像です!

まとめ

人生100年時代といわれる昨今ではこれからもどんどん力士の平均年齢が

上っていくかもしれませんね。

健康に対する意識や体格も様変わりしているなかで50歳の最年長力士の華吹さんの

益々のご活躍を期待しています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

hanakeiko

青森県出身のアラフォー主婦です。秋田、新潟、福島、宮城と移り住み現在は、宮城ライフを満喫しています。もともと体が弱く子育てしながら家事をこなすことが辛かったので、パーソナルトレーナーさんに1年間、食事と筋トレのアドバイスをしてもらい、体質改善に成功しました。体調が良くなり精神的にも安定したので、最近は瞑想にハマって毎日充実した日々を送っています。