井上咲良が虫を食べる理由発覚!インスタや動画で昆虫食を公開?

井上咲良 虫 食べる インスタ画像

井上咲良さんといえば眉毛がチャームポイントの

可愛らしいタレントさんですよね。その見かけからは想像がつきませんんが

なんと井上咲良さんは虫を食べるのが好きなんだとか。

井上咲良さんがなぜ虫を食べるようになったのかその理由とインスタや動画から

井上咲良さんの昆虫食生活を語っていきたいと思います。

井上咲良はどうして虫をたべるの?

虫が常にいる環境

井上咲良さんは4姉妹の長女で父や母と共に栃木の山奥で育ったのだとか。

父の方針で山を開拓して猪が出る様な山の中で魚を釣ったり、虫をとってりして

幼少期を過ごしていたそうです。

ですから虫がいるのが当たり前で虫と共存しているような環境だったことから

虫に対する抵抗がないようですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

. 桜毛虫でわたしの眉毛をたどってみた! . #桜毛虫 #サクラケムシ

井上咲楽(@bling2sakura)がシェアした投稿 –

虫に対して抵抗がないのと虫を食べることは違うような気もしますが

第一前提として虫が怖くないといったところでしょうか。

本当のきっかけは?

そんな自然豊かな環境でのびのびと育った井上咲良さんはある時ふと

『えびやタコが食べられるようになったのと同じ様に、

昆虫もいつか食べるのが当たり前になるのでは』

と思い2017年~2018年頃から昆虫を食べるようになったのだとか。

確かに昆虫は昔からイナゴの佃煮など農村部では貴重なタンパク源として食べられていますし

長野の蜂の子と言えば代表的な郷土食ですので井上咲良さんの考えも間違ってはいないですよね。

そしてこれから確実に世界的な食糧危機を迎えると言われている中である意味最先端。

まだ時代が彼女に追いついていないだけなのかもしれません。

井上咲良のインスタで昆虫食を公開

昆虫スナック

井上咲良さんは自身の昆虫食ライフをインスタなどでも良く公開しています。

現在は芸能活動のために栃木から東京の大田区で一人暮らしをしている井上咲良さん。

都会ではなかな栃木の山奥のように昆虫には出会えませんので

輸入スナックなども活用しているようですね。

まさか昆虫がスナック感覚で通販で販売されているなんて思いもよらなかったのでびっくりです。

しかも結構いいお値段ですしね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

. バグケバブなかなかお気に入りです!笑 いろんな昆虫が串にささってて楽しい✨ @bugsfarmjp

井上咲楽(@bling2sakura)がシェアした投稿 –

いったいどういった方たちがどういう目的で昆虫を食しているのでしょうか?

昆虫食の効果

昆虫食は食の多様性の象徴ともいわれ世界で20億人が1900種以上の昆虫を食べています

そして昆虫食のメリットといえば高タンパク、良質な脂肪(不飽和脂肪酸)にミネラルが

豊富で高栄養食。従来の家畜に比べて飼料効率がよく環境負荷の少ない食品として

見直されてきています。

そして旬の食材の美味しさも実感。採れ立てのセミやバッタは本当に美味しく

プチジビエと言われています。

美味しい昆虫ベスト5

第1位 カミキリムシ幼虫

井上咲良 虫

直火で役と皮がぱりぱりで中身がトロリと甘い。
コクがあってクリーミーなバターの食感だそうです。

第2位 オオスズメバチのさなぎ

井上咲良 虫

しゃぶしゃぶ風にさっと湯がいてポン酢でいただくと甘味と旨味が濃厚で
鶏肉や豆腐に似た風味。

第3位 クロスズメバチの幼

井上咲良 虫

小粒ながら旨味が強く甘辛く煮てご飯に乗せると、うな丼の様。
長野や岐阜、愛知の伝統食。

第4位 セミ幼虫

井上咲良 虫

肉厚で歯ごたえ満点!
ナッツ味燻製もおすすめ!

第5位 モンクロシャチホコ幼虫

井上咲良 虫

毛虫という外見からは想像できない上品な桜の葉の香りに驚かされる
旨味も濃い。

どれもそれぞれに違った味わいが楽しめるので興味のある方は必ず加熱してから

お楽しみ下さい。

また食べなれない方は体調がすぐれない時に食べるとアナフィラキシーショック

起こす場合もありますので注意が必要です。

毎日食べていればそんな心配もなさそうですね。

井上咲良さんの昆虫食が話題になったのはある番組の企画からのようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

. . 髪の毛そめたてほやほやで、お団子やってもらった! lewinでカラーしてもらいました!

井上咲楽(@bling2sakura)がシェアした投稿 –

井上咲良の昆虫食サバイバルが話題

井上咲良さんの昆虫食が一躍話題となったのは2019年放送の

『虫だけの力で3泊4日伊豆大島を歩いて1周ヤバいいね!の旅』という番組で

井上咲良さんがインスタにあげた画像にいいね!がついたらその数だけ

虫を食べるというかなり過酷な番組からでした。

この投稿をInstagramで見る

. 20歳になりました!スポーツ新聞さんに集まっていただき、記者さんと一緒に虫のくじ引きしてボリボリ食べたんです!田舎でのびのび生きていた私が、こんなに盛大に祝っていただけるとは…!✨ . スカウトキャラバンのときからお世話になってる会社の方に振袖姿をみていただけたときは、感慨深い気持ちでいっぱいになりました。日々の新鮮さは4年前と変わらないのに、歳だけとってしまった気がしています🙇‍♀️ . 20歳になっても、元気いっぱい全力で、生きていきたいです!自分の目で見て、感じたことをどうにか言葉に紡いでいけるような人になりたいです。 こんな私ですが、これからもあたたかく見守っていただけたら嬉しいです。🙇‍♀️🙇‍♀️ . そして最後に……両親も3人の妹が学校行っている間に東京に来てくれたので3人で写真を撮りました。最後まで照れてしまい写真撮るか迷いましたし、今でも見返すとありえないくらい恥ずかしいですが…ふたりとも「15年ぶりに2人で東京きたよ!」と楽しそうにして益子に帰って行きました。なんだかんだよかったです。今も恥ずかしいですが…笑 .

井上咲楽(@bling2sakura)がシェアした投稿 –

番組のなかで虫をおいしそうに食べる井上さんもかなり凄い画なのですが

地べたに寝袋もなして野宿しながら島を歩く井上さん。

気温が低くて眠れずにほぼ歩き通しのロケにもかかわらず文句も言わずに歩いていて

本当にメンタルも強いんだな。と感動してしまいました。

自然の中で生きるとこういう力が備わるのかと驚きの連続なので是非みてみてください!

まとめ

井上咲良が虫を食べる理由発覚!インスタや動画で昆虫食を公開?

はいかがでしたか?井上咲良の可愛い顔からは想像もできない昆虫食生活。

しかもいずれは昆虫食は世界のスタンダードになるかもしれません。

過酷なロケのサバイバル生活でも弱音を吐かない井上咲良さんのメンタルの強さには

本当に感激しました。これからも井上咲良さんを応援したいと思います。

最期までお読みいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

hanakeiko

青森県出身のアラフォー主婦です。秋田、新潟、福島、宮城と移り住み現在は、宮城ライフを満喫しています。もともと体が弱く子育てしながら家事をこなすことが辛かったので、パーソナルトレーナーさんに1年間、食事と筋トレのアドバイスをしてもらい、体質改善に成功しました。体調が良くなり精神的にも安定したので、最近は瞑想にハマって毎日充実した日々を送っています。