伊原六花がゴリ押し?誰のお気に入りなのか調査してみた!!

伊原六花 ごり押し

伊原六花さんCMにラジオに、歌に朝ドラまで

本当に見ない日がないほどの大活躍ですよね。

伊原六花さんといえば2017年に話題になった『バブリーダンス』

注目を浴びて芸能界入り、その後の活躍がトントン拍子すぎることから

ごり押ししすぎなのでは?

誰かのお気に入りなのか?

などの憶測が飛び交っているようです。

伊原六花さんは本当にごり押しされているのか?

誰か大物芸能人のお気に入りなのかについて調査してみました。

伊原六花のごり押しはと言われる理由

伊原六花さんがそもそもごり押しだといわれる理由はなんなのでしょうか?

伊原さんは2017年に『バブリーダンス』で注目を集めた

登美丘高等学校ダンス部元主将で、そのダンスをみた現在の所属事務所

フォースターにスカウトされて芸能界に入りました。

芸能界デビューは在学中の2017年10月です。

2018年の3月に高校を卒業

2018年の6月には『チア☆ダン』でドラマに出演。

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日、22時から 「チア☆ダン」第4話放送です︎︎☺︎ 今回はついに1年生の 芙美とカンナの心が動きます。 何に悩んで 何を感じて 考えて考えて 1歩踏み出して どう行動するのか… ぜひ沢山の方に見ていただきたいです! 写真は 麻生芙美としても伊原六花 としても支えてもらって引っ張ってくれる 大好きな わかば先輩、太鳳ちゃん︎︎☺︎ 本当に初対面から 壁を作らず 目を見て話してくれて 緊張している私に 「何かあったら話してね ご飯も行こうね」って。 本当に優しい太鳳ちゃんに、すごく救われました! 言葉が綺麗で何事にも真剣で。 忙しさは、計り知れないですが それを一切周りに出さず 私にまで心を配って下さる 太鳳ちゃんと 初めてのドラマで共演させていただけて 幸せ者だなと 4話の撮影をしていて改めて感じました いつか私も こんな素敵な女優さんに なれるようにがんばります! #チアダン #4話 #ぜひぜひ見てね #土屋太鳳ちゃん

伊原六花(@rikka.ihara.official)がシェアした投稿 –

土屋太鳳さんと顔を寄せ合ってのツーショットなのに全然引けを取っていませんね。

普通芸能人のデビュー直後はまだまだあか抜けてないというか

どんなに可愛くてもやはり芸歴のある女優さんとのツーショットでは

素人臭さが出てしまうと思うのですが。

凄い存在感。高校卒業直後とは思えないです。

そして2019年には『家康江戸を建てる』でドラマに再び出演

2019年6月には『明治東京恋伽』映画初主演、を果たしています。

映画初出演で主役もびっくりですがデビューから主演まで本当にあっという間ですね。

そしてこの映画の後に広瀬すずさん主演の朝の連続テレビ小説『なつぞら』

主人公なつの親友役として出演しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

お仕事で海外にいってて 投稿遅くなりました…… 4月スタートの NHK連続テレビ小説「なつぞら」に 森田桃代役で 出演させていただくことになりました。 きっと自分の中で大きな分岐点に なるんだろうなと 撮影しながら感じています。 勉強になる現場で ドキドキしながらも たくさん吸収して自分の中に 少しでも積み上げたいと ワクワクしています。 未熟ですが 無我夢中に贅沢な時間を 生きられたらなと思っています。 #NHK連続テレビ小説 #なつぞら #森田桃代 #モモッチ #ドキドキです

伊原六花(@rikka.ihara.official)がシェアした投稿 –


これはかなりのロケットスタートですよね。

伊原六花さんのことを何も知らない人からみれば『バブリーダンス』の元主将が

いきなりドラマや映画の主演に朝ドラまで出ていたら

ポットでなのになんで?って思われても仕方がないのかもしれません。

ごり押しは事務所の戦略なのでしょうか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

、 おはようございます。 今日も温かい言葉と一緒に 大事に頑張ろう︎︎☺︎︎︎☺︎ #明治東亰恋伽 #めいどら

伊原六花(@rikka.ihara.official)がシェアした投稿 –

伊原六花のごり押しは事務所の戦略?

伊原六花さんの所属事務所の『フォスター』は新人で期待されている

タレントさんをごり押しするという傾向があるようです。

同じくフォスターに所属している広瀬すずさんも新人の頃は

かなりごり押しされていたのだとか。

しかしフォスターは事務所的にはそれほど大きな事務所という

訳ではないので、事務所のごり押しだけで次々と仕事が

舞い混むほど甘い世界ではないですよね。

だとしたらやはり伊原六花さん自身の実力なのでしょうか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

……

伊原六花(@rikka.ihara.official)がシェアした投稿 –

伊原六花のごり押しは嘘?実力があるから?

伊原六花さんは4歳のころからバレエを習っており

表現することの楽しさをしったそうで、小学2年生の時に知り合いが

ミュージカルで活躍するのをみて『ミュージカル女優になる』という夢を持ち

劇団に入って活動していました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

、 最近 写真集買ったよって コメントくれる方がいて すごく嬉しいです… ぜひ見てね︎︎☺︎ おやすみなさい。 #1st写真集 #rikka

伊原六花(@rikka.ihara.official)がシェアした投稿 –

フリー時代の経歴2008年~2011年

子供ミュージカルに出演し、コーラスとダンス練習をこなしています。

ミュージカルですから当然この頃から歌のレッスンもしっかりと

されていたようです。

劇団時代の経歴2012年

劇団アークス主催のミュージカル『ズボン船長』のオーディションに

見事に合格し生徒役で出演をして舞台の経験を重ねていきました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

おはようございます︎︎☺︎ 昨日は東京ガールズコレクションに 出演させていただきました♥ 初めて出演させていただいて ほんとに夢のような気分でした。 素敵な会場で 素敵なダンサーさんと 初めてのランウェイを 歩かせていただいて すごく楽しかったです 可愛いふりつけだったので いつもと違う私を見せられていたら 嬉しいです😭💗 名前を呼んでくださる方もいて すごく嬉しくて、勇気がでました ありがとうございます! これからも頑張りますので よろしくお願いします🙇 #TGC

伊原六花(@rikka.ihara.official)がシェアした投稿 –

劇団時代の経歴2013年

劇団アークスに所属し『ズボン船長』のジョジョ姉役として出演

どんどん役のステージが上がっていき最終的には3年連続で出演しています。

表現の幅を広げた時期2015年~2017年

大阪挟山市の現代版組踊キジヌナーの会『表現倶楽部うどぃ』に所属します。

琉球舞踊のひとつで芝居に近い舞踊にも取り組んでいる会でダンス部との

活動もかさなりかなり多忙を極めたのではないでしょうか?

大阪府立登美丘高等学校に入学ダンス部に所属、主将にもなりチームを引っ張る

存在に。

経歴すごいですね。2004年から2008年まではクラッシックバレエも習って

いたそうで、ミュージカルや舞踊にダンス部にと本当に様々な経験

してるようです。

伊原六花さんは高校卒業と同時にオーディションを受けまくって

表現者としての道を切り開いていこうと思っていたそうで

そんな中でのスカウトはまさに渡りに船だったんですね。

伊原六花のごり押しされなくてもいいのでは?

伊原六花さんさんのデビュー前の経歴をみるとごり押しではなく

実力だったのではないでしょうか。

これだけ沢山の事を経験してきていたらその経験はきっと

どこかしらから滲み出ていて伊原さんを応援しようとする人が

沢山出てきても何ら不思議はない気がします。

ダンス部時代に100人のメンバーを率いて

(主将はコーチや先輩、後輩、同期からの投票で決まるそうです)

頑張っていた伊原さんは何の後ろ盾もいらないのではないでしょうか?

まとめ

伊原六花がゴリ押し?誰のお気に入りなのか調査!はいかがでしたか?

ダンス部以外にも幼い頃からのバレエや劇団での演技や歌の勉強に舞踊まで

様々な経験が今のごり押しを疑ってしまうほどの活躍になっているようです。

今後も伊原六花さんの活躍が楽しみですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

hanakeiko

青森県出身のアラフォー主婦です。秋田、新潟、福島、宮城と移り住み現在は、宮城ライフを満喫しています。もともと体が弱く子育てしながら家事をこなすことが辛かったので、パーソナルトレーナーさんに1年間、食事と筋トレのアドバイスをしてもらい、体質改善に成功しました。体調が良くなり精神的にも安定したので、最近は瞑想にハマって毎日充実した日々を送っています。