津野米咲の高校や大学は?天才と呼ばれた学生時代を詳しく【赤い公園】

人気ロックバンド『赤い公園』の津野米咲さんは

学生時代からみんなに天才と呼ばれていたそうです。

『赤い公園』の全ての曲の作詞作曲
手掛ける津野米咲さんはいったいどんな学生時代を

過ごしていたのでしょうか?

高校時代の軽音楽部から誕生したという
『赤い公園』の誕生秘話とともに

津野米咲さんの学生時代を詳しくまとめてみました。

 

津野米咲の高校や大学はどこ?

津野米咲さんの出身高校は
東京の東村山西高校です。

この軽音楽部で4人は出会いました。

元々は津野産以外の3人がバンドを組んで
いましたが、ライブの一週間前にギターが脱退

してしまい、その時の先輩の津野米咲さんを頼って

2010年1月に『赤い公園』が結成します。

佐藤千明(Vo)
藤本ひかり(Ba)
歌川菜穂(Dr)

の3人よるコピーバンドにサポートギターとして加入し
現在に至ります。

バンドをセルフプロデュースして
わずか2年でメジャーデビューし

4日後にはいきなりさいたまスーパーアリーナ
開催されるEMI ROCKSに出演しています。

高校1年生の時にバイトで稼いで買った
白のストラトキャスターを

『白田トミ子』と名付けています。

ルナシーのSUGIZOさんやGLAYの
HISASHIさんから『発送が凄い!』

『天才的!』とギターを絶賛されています。

バンド活動が忙しかった為
大学には進学していません。

津野米咲は天才と呼ばれていた?

高校時代の軽音部でも一目おかれていた
という津野米咲さん。

オリジナル曲をやっている人が
津野さんしかおらず、しかもそのクオリティが

めちゃくちゃ高いことから
『津野先輩、すごい』という感じが常に有り
周りから天才と言われていました。

津野さんは小学生の時からピアノで即興の
曲を作っていて緑、カレー、車、高速道路

とテーマを決めて自由にピアノを弾いて
作曲していました。

この頃から天才だったんですね。

楽器は3歳からエレクトーンをはじめ
小学生時代にはすでに井上陽水さんの名曲

『傘がない』を弾けるほどでした。

津野さんのご家族は音楽一家で
いきなり家族でセッションするくらい

幼少期から音楽と親しんでしたそうです。
津野さんの家族構成を詳しくまとめています!
津野米咲の家族構成!父親母親兄弟は?結婚して旦那や子供はいる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

🗞 New Visual. #赤い公園 #akaikoen

赤い公園(@akaikoen)がシェアした投稿 –

津野米咲が楽曲提供!ハロプロ好き?!

2013年にSMAP『joy!』をはじめとして数々の
アーティストに楽曲提供をする津野米咲さんは

大のハロプロのファン!で

モーニング娘’16『泡沫サタデーナイト!』の
楽曲提供したことでも話題になりました。

 

そして2017年には2月4月6月と3連続でシングルを
リリースした後

役1年ぶりの最新アルバム『熱唱サマー』を
完成させています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

又、悲しい突然のお別れ😭 赤い公園のメンバー・津野米咲(つの・まいさ)さんが死去19日に分かった。29歳だった。 関係者によると、18日午前9時ごろ、東京・杉並区の住宅でぐったりしているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認されたという。警視庁は現場の状況などから自殺とみているという。 確か、SMAPのJOYを楽曲提供してくれた❣️他アーティストへの楽曲提供も多かったなぁ。 確か先週の関ジャム 完全燃SHOWにも出てて熱く語ってたなぁ。 安らかに… まず…🆘を出して、ひとりで苦しまないで下さい。 まだまだ若いんだから😭 #赤い公園 #津野米咲 #つのまいさ #SMAP #JOY

もとちゃん(@shingo.takuya1330)がシェアした投稿 –

まとめ

津野米咲の高校や大学は?天才と呼ばれた
学生時代を詳しく【赤い公園】

については以上です。

津野米咲さんは幼少期からピアノで作曲が
出来るなど才能溢れる女性でした。

高校時代の軽音部からはじまり
あっという間にメジャーデビューとまさに

順風満帆の芸能生活ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

hanakeiko

青森県出身のアラフォー主婦です。秋田、新潟、福島、宮城と移り住み現在は、宮城ライフを満喫しています。もともと体が弱く子育てしながら家事をこなすことが辛かったので、パーソナルトレーナーさんに1年間、食事と筋トレのアドバイスをしてもらい、体質改善に成功しました。体調が良くなり精神的にも安定したので、最近は瞑想にハマって毎日充実した日々を送っています。