水卜麻美の真っ黒衣装画像!関東大震災を意識?スッキリ9/1

9月1日に放送された「スッキリ」アナウンサーの水卜麻美さんの

衣装が話題となりました。

番組MCの加藤浩次さんとカメラに映った水卜アナは全身「真っ黒」のワンピース

視聴者からはまるで喪服のそうだとの意見が・・・。

水卜麻美さんの話題となったスッキリの衣装の画像を見ていきましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

… #ス 森圭介先輩夏休み代打アナウンサースッキリポーズ選手権 #間違い探し

水卜 麻美(@mito_meat)がシェアした投稿 –

水卜麻美アナの真っ黒衣装画像

水卜麻美アナが9月の1日に放送された「スッキリ」で着用していた衣装はこちらの

ハイネックのワンピースのようです。

シルエットもシンプルで確かにあまり朝の情報番組でアナウンサーさんが着ている

衣装のイメージとは違いますよね。

普段の水卜麻美アナの衣装は淡い綺麗な色の衣装が多いので今回話題になったようです。

こちらからご購入が可能です!

水卜麻美意外の出演者も「黒いアイテム」

加藤さんはこれまでと同じ上下黒のスーツ。

そしてコメンテーターのロバート・キャンベル氏も黒のスーツで圧倒的に黒い

衣装が多くみられたようですね。

ロバート・キャンベルさんはいつも個性的な感じの衣装だったので3人とも黒の

アイテムというのはやはり違和感があったようです。

朝の番組なのに喪服みたいな衣装だと朝から「スッキリ」しないという声も聞かれました。

これは偶然とは考えにくいので何か意図的なものを感じますよね。

ネット上では9月1日は「関東大震災」があった日で「防災の日」でもあるので

礼服的な意味合いなのか?という見方もあるようです。

今回のスッキリの画像は見つけられませんでしたが

過去にもスッキリは衣装が喪服。と言われたことがあります。

ジャニー喜多川さんの訃報を伝える時でしたね。

水卜麻美アナは「関東大震災」を意識?

関東大震災は1923年(大正12年)9月1日11時58分32秒頃に発生した

関東大地震によって南関東および隣接地で大きな被害をもらたした地震災害です。

東京市内の約6割の家屋が罹災し、190万人が被災、10万5000人あまりが

死亡あるいは行方不明になったと推定されています。

この「関東大震災」にちなんで出来たのが「防災の日」で例年8月31日から

9月1日付近は台風の襲来が多いとされる二百十日にあたり

「災害への備えを怠らないように」との戒めも込められているようです。

水卜麻美アナの真っ黒い衣装に対する世間の声

 

まとめ

水卜麻美の真っ黒衣装画像!関東大震災を意識?スッキリ9/1

はいかがでしたか?

水卜麻美アナの真っ黒い衣装が関東大震災と関係があるのかははっきりとはわかりませんでしたが

3人ともとなるとやはり意識していたと考えられるのではないでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

hanakeiko

青森県出身のアラフォー主婦です。秋田、新潟、福島、宮城と移り住み現在は、宮城ライフを満喫しています。もともと体が弱く子育てしながら家事をこなすことが辛かったので、パーソナルトレーナーさんに1年間、食事と筋トレのアドバイスをしてもらい、体質改善に成功しました。体調が良くなり精神的にも安定したので、最近は瞑想にハマって毎日充実した日々を送っています。