三浦春馬が「せかほし」で書いたサイン画像!動画で語るエピソードがヤバい!

三浦春馬サイン画像動画エピソード

7月18日に死去した俳優の三浦春馬さんがMCを務めていた

NHKの旅行番組「世界は欲しいモノにあふれている」の中で

自身が『大切にしているもの』について質問を受けた三浦春馬さんは

自身のサインだと語り、そのサインにまつわるエピソードを紹介しています。

三浦春馬さんのサイン画像とエピソードについてまとめてみました。

三浦春馬のサインエピソード

三浦春馬はこの日の放送で「自身の大切な物」に関する質問に対して

サインにまつわるエピソードを紹介していました。

「自分のサインがあるんですけれども、これは以前、もう他界してしまったんですけど、父親のように現場にいつも寄り添ってくれた、お付きの方がいて、今の自分のサインっていうのは、その方と一緒につくったサインなんですね。なので、これを形を変えずに使い続けていきたいっていうふうに強く思ったのを覚えています」

引用元:ヤフーニュース

三浦春馬さんが父親のように現場でいつも寄り添っていてくれたお付きの方は

どうやら三浦春馬さんに茨城時代から15歳まで担当されていた

マネージャーの村木勲(むらきいさお)さんではないか?

と言われています。

村木勲マネージャーは2012年に亡くなっています。

一緒にサインを考えてくれたマネージャー、

「父親のように寄り添っていてくれた」という言葉から

三浦春馬さんがとても信頼していた人物であること。

そしてその方と考えたサインだから

自身は大切にしているしこれを形を変えずに使い続けていきたいと強く思った

というエピソードに感動しました。

テレビの放送中のサインを書くのは初めてだと照れながらサインをする三浦春馬さん。

こんなに素敵な人がもうこの世にいないなんて信じられない気持ちです。

 

三浦春馬のサイン画像

三浦春馬さんの素敵なサイン画像がこちらです。

三浦春馬さんのこれまでの役者人生や共に歩んできたマネージャーさん

沢山の思いが詰まった素敵なサインですよね。

三浦春馬さんの自殺の原因の一つにバイセクシャルだったのでは?という噂があるようです。
詳しくまとめた記事がこちらです!
三浦春馬のバイセクシャルの噂は本当?疑惑の理由まとめ!

 

三浦春馬さんの遺作となった『カネ恋』にパワハラ疑惑が持ち上がっています!
平野俊一[カネ恋演出家]の三浦春馬パワハラ疑惑内容は?『猿』の意味とは

三浦春馬のサインに対するみんなの意見まとめ

 

三浦春馬さんがMCを務めた「せかほし」の最後の回がどても感動的でした。
三浦春馬さんが愛用していた漆器やJUJUさんにプレゼントした茶筒が紹介されています!
三浦春馬愛用の漆器とJUJUにプレゼントした茶筒のブランドや買えるお店は?

まとめ

三浦春馬が「せかほし」で書いたサイン画像!動画で語るエピソードがヤバい!

はいかがでしたか?

三浦春馬さんの大切にしているものは自身のサインで大切にしている理由は

自分に父親のように寄り添ってくれたマネージャーさんと一緒に考えたサインだから

というエピソードがありました。

本当にこんなに素敵な三浦春馬さんがもうこの世に存在しないなんて残念で溜まりません。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

hanakeiko

青森県出身のアラフォー主婦です。秋田、新潟、福島、宮城と移り住み現在は、宮城ライフを満喫しています。もともと体が弱く子育てしながら家事をこなすことが辛かったので、パーソナルトレーナーさんに1年間、食事と筋トレのアドバイスをしてもらい、体質改善に成功しました。体調が良くなり精神的にも安定したので、最近は瞑想にハマって毎日充実した日々を送っています。