快傑えみちゃんねる打ち切り理由は逆切れ?最終回の内容や後番組についても!

えみちゃんねる打ち切り理由逆切れ

関西の女帝と呼ばれる大物タレント・上沼恵美子さんが司会を務める関西テレビの長寿番組

『快傑えみちゃんねる』が25年の歴史に幕を下ろす事になりました。

打ち切りの理由は準レギュラーだったキングコングの梶原雄太さんに対するパワハラ騒動に

上沼恵美子さんが逆切れしたことが理由のようですがいったい何があったのでしょうか?

また最終回の内容や後番組についても調査してみました。

快傑えみちゃんねる打ち切り理由は逆切れ?

快傑えみちゃんねるの打ち切り理由と言われている上沼恵美子さんの逆切れですが

事の発端は梶原雄太さんの降板騒動が原因のようです。

梶原さんの態度が気に入らなかった上沼恵美子さんは収録中に梶原さんんを罵倒し

結局その場面はお蔵入りになってしまいました。

梶原さんと上沼恵美子さんの騒動についてはこちらの記事にまとめています。
キンコン梶原が関西2番組降板の理由はなに?上沼恵美子と問題が?!

梶原さんはその後上沼恵美子さんのラジオ番組も含め降板を申し出たことでパワハラが発覚。

そこで上沼さんは騒動後に同局側に『番組をもっと良くしたい。改めることがあったら何でも

言って欲しい』と提案したところ、話し合いの場が持たれ現場スタッフの意見を伝えたところ

『そこまで言われるなら辞めてやる』と逆切れしたのだとか。

女帝と呼ばれるくらいの大物の上沼さんですからあまり表立って意見を言われることがこれまで

なかったのかもしれませんね。

大物タレントの上沼さんにとって現場スタッフの声は受け入れがたいものだったのかもしれません。

 

快傑えみちゃんねる最終回の内容

関西テレビ側としては25年も続いた番組ということで、番組の改変時期になる年内もしくは

9月末で勇退という形で花道を飾らせる条件を提示したそうですが、上沼さんがこれに激高し

最終的に即日番組を辞める決断をして24日限りで放送終了が決まったようです。

気になる最終回の内容ですが現時点で総集編の放送予定も卒業セレモニーの予定もなく

ファンとしては寂しすぎる内容ですよね。

1995年7月10日にスタートした番組は最終回で1056回を迎え関西地区の世帯視聴率は通算平均で12.6%。

これまでの最高は12年12月11日の放送で21.3%の人気番組でした。

局側としても番組を継続せたかったでしょうね。

快傑えみちゃんねるの後番組について

別の同局関係者も『まだ打ち切りの事実をしらない関係者も多いのでは』と打ち切りが突然すぎる為に

現場は大混乱のようです。

関西では金曜夜7時からの放送で当面はフジテレビからのネット番組を受ける予定ですが

CMスポンサーへの説明も終わっていない状態の中で自社制作番組を立ち上げられるか極めて

不透明な状況ということですから詳細が分かり次第こちらに追記したいと思います。

快傑えみちゃんねる打ち切りに対する世間の声

 

まとめ

快傑えみちゃんねる打ち切り理由は逆切れ?最終回の内容や後番組についても!はいかがでしたか?

いきなりの打ち切りには本当に驚きましたね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

hanakeiko

青森県出身のアラフォー主婦です。秋田、新潟、福島、宮城と移り住み現在は、宮城ライフを満喫しています。もともと体が弱く子育てしながら家事をこなすことが辛かったので、パーソナルトレーナーさんに1年間、食事と筋トレのアドバイスをしてもらい、体質改善に成功しました。体調が良くなり精神的にも安定したので、最近は瞑想にハマって毎日充実した日々を送っています。