木下優樹菜が芸能界を引退したのはなぜ?事務所がかばいきれない事実が発覚?

木下優樹菜芸能界引退理由

木下優樹菜さんが芸能界引退を発表して話題になっています。

7月1日に芸能界の復帰を宣言していた矢先の出来事にいったい何があったのか

いきなりの引退はいったいどういう事なのか?

調査してみました。

木下優樹菜が芸能界を引退した理由は?

木下優樹菜さんが引退することになってしまったのはいったいなぜなんでしょうか?

謹慎中にも藤本敏史さんとの離婚で話題になっていた木下優樹菜さん。

復帰発表後の各方面の批判的なリアクションが大きくふたたび事務所と話し合う事で

新たな問題が浮かび上がってきたようです

事務所としてはこれ以上のリスクを抱えることは出来ない。

何かあった時に守り切れないということで本人としても今後の子供にたいしての影響も

心配だったことから、再度事務所と本人が話しあって引退を決めたようでうです。

事務所が守り切れないような事実とはやはり噂になっていたような不倫関係の話

なのでしょうか?

木下優樹菜さんといえばスタイリストの森本裕治さんとの不倫疑惑や

インスタの裏アカでサッカー選手の乾貴士さんとの不倫疑惑もありましたが

これの他にもまだ不倫関係の疑惑があるという事なのでしょうか?

木下優樹菜の裏垢といぬいLOVEの真相は?不倫匂わせインスタの全容

芸能界復帰はなんだったのか?

7月1日に芸王活動を自粛していた木下優樹菜さんですが活動を再開すると発表してから一週間もたたないうちに

引退を発表。

これはったいどうゆうことなのでしょうか?

「今まで励ましの想いを伝え続けてくれたファンの皆様には感謝してもしきれません。支えてくれて、本当にありがとうございます。また本日からよろしくお願い致します」

タピオカ騒動を巡って木下さんが恫喝したとされる相手女性とのあいだで和解に至ったなどの説明が一切されていないなかでの

復帰に世間には反感を持っている人が多く、復帰当初から問題が解決していない中で

テレビや雑誌などが木下さんを起用すれば、世間から「なんで起用したんだ」というバッシングを受けることは

目に見えています。

世間からの非難に油を注いで復帰どころか逆に引退に追い込まれる危険があるのでは?ともいわれていました。

今回の引退は世間からのバッシングに耐え切れず、木下さん本人が自ら事務所に訴えて

引退という形になったという事なのかもしれませんね。

元夫が受け継いだインスタはどうなる?

お笑いコンビ「FUJIWARA」のフジモンこと藤本敏史さんが4月12日に元妻の木下優樹菜さんさんが運営していた

インスタグラムのアカウントフジモングラムを引き継ぎ投稿を開始して話題になりましたが

このアカウントは木下優樹菜さんが引退した後、どうなるのでしょうか?

二人のツーショットは下の画像一枚のみですが、今後この更新もストップする可能性が高いのかもしれませんね。

フジモンさんと木下優樹菜さんさんの離婚はお互いの仕事をやりやすくしていくための偽装離婚なのでは?

という噂もありましたが、ここにきて木下優樹菜さんが引退ということになれば離婚したのは

やはり偽装ではなく、お互いに本当に愛情がなくなったからということになるのかもしれませんね。

ネット上ではこの離婚も引退騒動も世間の注目をあつめるもので、離婚してしばらくしたら復縁、

引退してしばらくしてからまた復帰するのでは?

とも言われている様です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#あなたには帰る家がある #竹田さん

fujimongram(@fujimooongram)がシェアした投稿 –

木下優樹菜の芸能界引退に対する世間の声

木下優樹菜さんには新恋人がいるようです!
木下優樹菜の新恋人はファッション業界の人?彼氏の名前と顔画像を調査!

まとめ

木下優樹菜が芸能界引退しなのはなぜ?復帰はなんだったのか?理由を調査!はいかがでしたか?

木下優樹菜さんのファンはきっと先日の復帰会見に喜んだ後の突然の引退にさぞショックを受けている事でしょう

あまりに突然のことですが、本人の口から改めて会見などなないのでしょうか?

元夫であるフジモンさんが受け継いだインスタのその後もきになりますよね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

hanakeiko

青森県出身のアラフォー主婦です。秋田、新潟、福島、宮城と移り住み現在は、宮城ライフを満喫しています。もともと体が弱く子育てしながら家事をこなすことが辛かったので、パーソナルトレーナーさんに1年間、食事と筋トレのアドバイスをしてもらい、体質改善に成功しました。体調が良くなり精神的にも安定したので、最近は瞑想にハマって毎日充実した日々を送っています。